読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拗々

ラクに楽しく、満足しながら生きたいと思っている人の日記です。

【一日一捨・第3回】一度も着なかったニットワンピース

くらし-シンプルライフ ミニマム-一日一捨 ミニマム くらし

 

【一日一捨・第3回】一度も着なかったニットワンピース

確か、2015年秋の終わり。
近くのショッピングモールで、定価の30%くらいの値段で買いました。

その時の私は、なんとなく「太ももを隠せるくらいの服がもう一枚ほしいな〜」と思っていただけで、明確に欲しいものは決まっていませんでした。

とても安かったから。
一緒にいる人を待たせるのも、申し訳なかったから。
試着もせずに買ってしまいました。

家に帰ってから着てみると、想像以上に伸縮性のある生地で、ぽっこりお腹だけでなくお尻のラインもバッチリ出る、「隠す」どころか「晒す」系の服でした。

背が高くて骨格もゴツい私が着るとそこには、あずきバー的なシルエットができあがっていました…。

 

痩せたら着る。いつか着る。そう思ってクローゼットに入れていました。

6kg痩せた今、お腹はマシになったけど、これを着て出かける気持ちにはなれませんでした。

 

それでも新品は手放しがたい

新品のものを、捨てる。というのは とてもエネルギーがいるものですね。
断捨離でどんどん手放すことのできている皆様を、とても尊敬します…。

 

私のルール

新品は「メルカリ」に格安で出品する!次の週末まで売れなければ、処分してしまう。
そのように決めました!
きっと誰かに求められているものならば、引き取ってもらえるはずです。

 

モノと向き合う

新品の処分めちゃくちゃ罪悪感があります。

もうこんなことしたくない。

 

山田ナメロヲ