拗々

ラクに楽しく、満足しながら生きたいと思っている人の日記です。

【一日一捨・第4回】8年モノのプリンター

f:id:namellow:20160226112900j:image

 

【一日一捨・第4回】8年モノのプリンター

使えるけど、ちょっとカスれる、けど、使える…そんな8年モノのプリンターでした。
捨てようかどうしようか、悩んでいるときに、キレイに印刷しなくてはいけないものを印刷する用事ができました。
 
はじめは、このプリンターで仮印刷してデザインなどを確認して、キンコーズなどで印刷しようとしました。
その仮印刷作業の途中で、動かなくなってしまいました。どうやら電源周りの故障のようでした。
メーカー保証ももう終わっていたので、手放します。
「もう限界だよ!」とプリンターが世代交代を促してくれたのかなー。
 

新しいものを買いました!

いま、プリンターって安いんですね!そしてめちゃくちゃキレイ。
「安いから買う」になってないか!?と自問自答したのですが
  • 今すぐ使いたい(自宅でデザインの試行錯誤したい)
  • 月に2回は自宅でコピーする
  • 趣味のお絵かきを再開したい(スキャナとプリントアウトは必須!)
と、色々な要件を満たしていたので、新しいプリンターを買いました〜
ワイヤレスでスマホやパソコンからスキャンもプリントも出来て、印刷も十二分にキレイで、両面印刷までできて、一万円以下。たしか8年前は数万円はしたよ…
この8年での技術革新と、家庭用一体型プリンターの普及による量産のおかげ、だけならいいんだけど、海外製品との値下げ競争とかあるんだろうな…おそろしいなあ…。
 
安く買えた〜嬉しい!すごい!で済ませとけばいいのに、こんなことを考えてばかりいるからしんどいのかなー、などと拗らせつつの一捨一買?になりました。

 

 

 

 

 
山田ナメロヲ
 
 


 
広告を非表示にする