読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拗々

ラクに楽しく、満足しながら生きたいと思っている人の日記です。

【一日一捨・第52回】まだまだあった プリンタ用USBケーブル

ミニマム-一日一捨 ミニマム

f:id:namellow:20160417105324j:image

【一日一捨・第52回】まだまだあった プリンタ用USBケーブル

 

namellow.hatenablog.com

 先月も一本処分したはずなのですが、また出てきました。

身の回りには捨てるものがなくなってきつつあるので、引っ越したときから開けていないダンボールの中身のチェックを始めました。

すると、慌ただしい引っ越しの時には「保留」にされていたものが出てくる出てくる…。

今の家に越して一年経つので、一年間、なくても困っていなかったということです。すぐに 捨てor譲る、という判断ができます。

悩んだらとりあえず取っておくための収納場所があるので、すでに生活空間に出ているモノを減らし切ってからでないと、こうサクサクと判断はできなかったように思います。

特に意識をした訳ではないですが、コツコツ断捨離する場合の順番は「すでに出ているモノ」→「しまい込んでいるモノ」で間違いなさそうだな、と個人的には思っています。

すでに出ているモノに関して、処分の判断を下すのはかなり胆力がいるので「一日一捨」向き。一日一捨を通して、自分の中での処分基準が明確になったら、休日などまとまった時間を使って、しまい込んでいるモノを一気に処分する「断捨離祭り」するのも良さそうです。

 

次の引っ越しのときに、「保留」「処分」の判断がいらない状態、家にあるものは「すべて必要」な状態にしておけたらいいですね。

 

namellow.hatenablog.com