読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拗々

ラクに楽しく、満足しながら生きたいと思っている人の日記です。

【一日一捨・第60回】1クール最終回!ふわもこソックスの処分

f:id:namellow:20160426224148j:image

【一日一捨・第60回】1クール最終回!ふわもこソックスの処分


室内着用のふわもこあったか靴下です。
暖かくなって、パジャマも衣替えしました。スリッパも春夏用に替えました。そろそろ裸足で過ごしても寒くないし、靴下を履くとしても薄手で良いかな〜、と思える陽気が続いています。
寒くなると、2〜3足のあったか靴下(100〜300円くらい)を買って
……あったかくなったら衣替えで収納して
……寒くなると、また衣替えで出してきて「うわ〜超くたびれてるー!新しいの買おー!」って流れを毎年毎年やっているので、今年はここで手放しました。

ウエスにして、GW中の部屋の中掃除(ちゅうそうじ:大掃除ほど大げさではないけどちょっと気合いの入った掃除)で活用します。マイクロファイバーみたいでめっちゃ拭きやすそう。換気扇とか担当してもらおう。

これで、一日一捨を一旦終了します

最近、捨てるもの探しをしている時間が長くなってきたなー、と感じています。普段目につく場所には、不要品はもうないという証左だと思います。日常の動線にないものを引っ張り出してきてまで、捨てるものを探すことに時間を費やすのは本末転倒。私の目的は、「やりたいことに集中する」こと、「自分の時間をつくる」ことです。
そのための、ノイズを減らすのが一日一捨であり、断捨離。

ここから先は、家にモノを増やす時に吟味するのが大切かな、と思います。と言っても、自分自身がよくリバウンドをするダイエッターなので、きっと家もリバウンドすることでしょう。不要なものに囲まれている、と気づいたら、またやりましょう。

まだしまい込まれていると思われる不要品は、時間のある時に、まずは一気に「祭り的」な断捨離をしようと思います!

感想

めっっちゃスッキリしたし、楽になりました!!
やってよかった!と思っています。
使わないのに置いてあるモノが存在するだけで、無意識とはいえ「選択肢」が増えていて、自然と「悩み、考える時間」が長くなっていたんだなー、と今ならわかります。

特に効果が顕著なのは
  • 服(クローゼット)
  • 化粧品
かな。
今度集計してみますが、感覚的にも服はかなり処分しました。(※明らかなゴミや不要品は処分してから始めたので、私にとって捨てるハードルが高かったもの=服がたくさん残っていた、というのもあります)
とにかく朝がラク。私服の制服化で着るものが決まっている&服が少ないから探しているものが一瞬で見つかる(もはや探していない!)ことがこんなに快適だとは。

近々、捨てたもののまとめ&捨てる時考えることをフローチャートにしてみようと思います。

毎日のようにスターで応援してくださった方もいらっしゃって、モチベーション維持に繋がりました!
あまり綺麗なものでない写真も多々ある中、本当にありがとうございました!

広告を非表示にする